感染症情報

感染症情報


●新型コロナは減少傾向ですが、まだ注意が必要です
●溶連菌感染症、水痘の発生が続いています

青森県感染症発生動向(6/10-6/16)


少数ですが、インフルエンザが再び発生しています。
新型コロナは減少傾向ですが注意が必要です
下北では咽頭結膜熱と水痘に警報継続令中です
溶連菌感染症とマイコプラズマ肺炎も続いています
   ↓↓画像をクリックすると青森県のHPにジャンプします


個人情報保護について

患者さんの個人情報は、診療および法律等で義務付けられた目的以外には使用いたしません。

  >>> 詳しくはこちらへ

Powered by Flips
login