感染症情報

感染症情報


●新型コロナの発生が続いています
●小学生年齢での水痘に要注意です

青森県感染症発生動向(2/19-2/25)

全県的にB型インフルエンザが増加しています
咽頭結膜熱・溶連菌感染症など、多種の感染症が流行中です

   ↓↓画像をクリックすると青森県のHPにジャンプします


日本小児科学会からのメッセージ

   ↑↑↑ 画像をクリックすると学会HPにリンクしています
国内小児に対するCOVID-19の脅威は依然として存在すること、感染および重症化を予防する手段としてのワクチン接種は有効であると考えています。以上のことから、日本小児科学会は、生後6か月~17歳のすべての小児への新型コロナワクチン接種(初回シリーズおよび適切な時期の追加接種)を引き続き推奨します。

新型コロナウイルス感染をのりこえるための説明書

 ↓↓↓ 画像をクリックするとファイルが開きます


個人情報保護について

患者さんの個人情報は、診療および法律等で義務付けられた目的以外には使用いたしません。

  >>> 詳しくはこちらへ

Powered by Flips
login